« 86年、エイジアの残り香 | トップページ | 86~88年、ブライアンレーンの苦闘 »

2007年1月27日 (土)

23年前の思い出を105円で買う。

先週某日、仕事の用件で夜に立川へ。

終了後、駅に戻る途中に小さな中古レコード&CD屋を見つける。特に繁華街のど真ん中と言うわけでもないところにひっそり佇む、所謂「街のレコード屋」って感じの店。

普段は「メジャーな大型店」や、「マニアックで有名な店」しか行かない。

こういう小さな「街のレコード屋」な感じの店には見向きもしないのだが、ちょっと時間があったのと中古屋ということで雰囲気だけ見てみようと思い入店。さらっと店内一周して、帰り際、7インチEP(シングルレコード)を軽く漁ってみる。

「おっ!」

と見つけたのが、これ。(↓)

Img_0043_5

エイジアの「ドント・クライ」国内盤EPでB面は「デイライト」。

そう、83年頃にオレが洋楽の世界に入るきっかけになった曲でしかもB面は「デイライト」。23年前の思い出がよみがえる。当時は「アルファ」の国内盤LPは買ったが、シングルは買ってなかった。

中古アナログを特に収集しているわけでもないのだが、大きな有名どころの中古店でもそんなに頻繁に見かけないので、とりあえず手に取る。あとイエスの「ロンリーハート」国内盤EPなんかもあったが、それは置いておく。レコードプレーヤーを持ってないからどうせ聴かないので検盤一切せず購入。なんと価格は消費税込み105円!

この価格設定が中古アナログ収集家の世界でどうなのかは分らないが、多分破格値なのかと思う。

帰宅してなにげに中身を見てはじめて気付く。更に貴重かと思われる「見本盤」の表記。

Img_0045

少しコレクターな気持ちが満たされた気分。105円だからなおさらお得。有名どころの中古店なら、いくら位したんだろうか・・・?

|

« 86年、エイジアの残り香 | トップページ | 86~88年、ブライアンレーンの苦闘 »