« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月15日 (日)

エイジア2010北米ツアー、ライブ音源(Aug 6, 2010)

夏の北米ツアーを順調に進めているエイジア、音源を2種、8/2と8/6を入手した。今回は8/6のニューヨークを紹介。とうとうハウ爺入りでデイズライクディーズまで登場しました。セットリストは以下。

● 2010年8月6日 Westbury, NY USA

①I Believe ②Only Time Will Tell ③Holy War ④Never Again ⑤Through My Veins ⑥Don't Cry (Downes and Wetton) ⑦Winter (Howe) ⑧Meadow Rag (Howe) ⑨The Smile Has Left Your Eyes Part I & II ⑩Open Your Eyes ⑪Go ⑫Time Again ⑬An Extraordinary Life ⑭End Of The World ⑮The Heat Goes On (w/ drum solo) ⑯Soul Survivor ⑰Days Like These ⑱Heat Of The Moment

ヨーロッパツアー、ジャパンツアーから 'Finger On The Trigger' がセット落ちしてその位置に 'Go' が入り、アンコール一曲目に 'Days Like These' が入った。

で、その 'Days Like These' はどうかと言うと、どうということもないが・・・(笑)、ハウ爺入りということで貴重と言うほかはないでしょう。もう何でもありやな。みなさん大人になったもん。

この音源の音質は特筆ものの超高音質オーディエンス音源で迫力満点、各楽器のバランスも言うことなし。下手なサウンドボード音源を超えている。

粗探しをするなら 'Time Again' で先生おなじみの歌詞忘れが少しと、 'Days Like These' のエンディングでおそらく、いや明らかにハウ爺がテンポ間違えたかなって。でも2部構成の 'The Smile Has Left Your Eyes' をこんなに素晴らしい音質で聴けるので言うことありません。

|

2010年8月13日 (金)

エイジアのアルファとアストラの国内初版「箱帯」CD

またまた超ご無沙汰状態で失礼しました。とにかく仕事で頭一杯で・・・・。久しぶりにしかもこんな夜中にブログ書くのは、夏休みでリラックスしているから。

今回は苦労して収集したエイジアの国内初版のCDを紹介しようかと。一部のマニアだけで熱狂する「箱帯」ってやつ。中古で見つけるのも大変。

まずはアルファの箱帯。35DP・・・って品番。3500円もしたんやなぁ当時。

Img_1073

ケース裏面はこんな感じでグループショット入り。

Img_1074

「箱帯」の雰囲気が分かるように撮ってみた。

Img_1075

次にアストラ。これが当時CDでリアルタイムで発売されて、ついでに1stとアルファもCD化されたような気がする。

Img_1076

Img_1077

確かこのアストラは、その当時にリアルタイムで買っていたと思う。しかしそのころCDの帯なんて興味無かったので多分すぐに捨てたんじゃないかな。それを25年後に定価以上の値段で買うことになるとは思わなかったな。

アルファのほうは元の定価の倍以上のプレミア価格でした。見つけたとき、値段を見て思わず二度見したけどずっと探していたし欲しかったし夏休みだし(?)、行けーーって感じで購入。

ちなみに1stはまだ見つけられていない。引きつづき捜査を続けるで。

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »