« エイジア2010北米ツアー、ライブ音源(Aug 6, 2010) | トップページ | エイジアインエイジア’83のFM再放送用CD »

2010年10月23日 (土)

エイジア "SPIRIT OF THE NIGHT" ライブCD&DVD

2か月も更新を怠るとはブロガーとしては失格やなぁ~。ま、もっとも自分のことをブロガーとは思ってないが。

エイジアの最新ライブCD&DVDをEU盤でゲット。最初アマゾンでこのCD&DVDセットがエライ安かったので予約しておいたがさすがアマゾン、入荷せず延期連絡、しかも時期未定、なんじゃそらと言うことでDUプログレ館で入手。

Img_1078

2009年のフェニックスツアーの一環で出演したケンブリッジロックフェスティバルでのライブ盤。再結成第二弾の名作オメガが発表した今となってはちょっと時期が遅いやろという気がしないでもないが。

Img_1080

まずはCDの方を拝聴。この音質と言うかミックスは満足。2007年のファンタジアはミックスが地味で不満だったので、このちょっと派手目くらいのミックスのほうは個人的には好み。ドラムを含めたボトムがしっかりミックスされていて、この感じ、オメガも同傾向だったなぁと思ったらこのライブCDも MIKE PAXMAN がプロデュースしていた。演奏は2006年、2007年頃とは比べるまでもなくアンサンブル良し。充実の演奏を記録している。もっとも選曲はおなじみのレパートリーがほとんどなので、マイオウンタイムばかり聴いているが・・・。この曲はアルファでのアレンジはエコーが効き、オーケストレーション含め壮大感一杯で、それが魅力でもあったがこのライブヴァージョンではメロディの良さが際立つ。もともとはこの感じでレコーディングしたかったのかも知れないなぁと。

CDのボーナストラックは2007年北米ツアーでセット入りしていたミッドナイトサン。一時期エイジアのマイスペースで試聴出来たあの音源を流用しているのだろう。82年ツアーとも異なるアレンジでこれはこれで貴重。ちなみに来月発売の国内盤ではスターレスがボートラになる模様。スターレスも2007年北米ツアーで一瞬セット入りしていて、一時期マイスペースで試聴出来た。多分それを持ってくるのだろう。

DVDのほうはまだしっかりは観れていないが、まあ単独のエイジアライブではなくフェスティバルだったので仕方ないのだろうが、ライティングが地味で、その印象からかライブDVDとしての完成度はカメラワークを含めていまいちかな、と言うのが第一印象。DVDのボーナストラックは2009年のイエスとの合同ツアー時にスペシャルゲストでイアンマクドナルドが登場した時のクリムゾンキングの宮殿。ま、リラックスした演奏でおまけはおまけ。

ライブ盤に関しては今年のハイヴォルテージフェスティバル音源も間もなく国内盤流通するので、乱発は良くはないんだろうけど、出来ればオメガツアーの一公演フル収録で本作くらいのミックスでの音質で出してくれば言うことはないいんだが・・・。

ちなみにもうすぐ発売される国内盤も、出れば揃えますよ勿論(笑)。

|

« エイジア2010北米ツアー、ライブ音源(Aug 6, 2010) | トップページ | エイジアインエイジア’83のFM再放送用CD »