« エイジア新ギタリスト決定、新作タイトルは "Valkyrie" | トップページ | エイジア「アストラ」のバンドスコア »

2013年1月14日 (月)

ASIA "30TH ANNIVERSARY ASIA BOX SET LIMITED EDETION"

これ、気持ち良く記事UPできる代物じゃない気がするのでUPしようかどうしようか迷ったけど、一応記録としてUPします。エイジア1stのボックスセット海外盤、疑惑のブツです。なぜUPする気が進まなかったか、何が疑惑なのかは追って。

国内盤の「詠時感~時へのロマン 30周年記念スーパープレミアムBOX」は先行して発売されて、ほうほうのていで以下にUPしてきた通り。圧倒的ヴォリュームで愛に溢れた逸品だった。

レビュー①(BOX仕様編)
レビュー②(リマスターCD&ドキュメントDVD編)
レビュー③(ボーナスDVD編)
レビュー④(限定8枚組ライブCD編)

海外盤のほうは年末にリリースされて、結局手元に届いたのは正月明け。段ボール箱が小さいなぁと思ったらボックス自体が小さかった。弁当箱スタイルでボックスのデザインは愛想のない黒字にバンドロゴのみ。

Img_1284

国内盤と比べるとこんな感じ。

Img_1285

国内盤は美しいドラゴンジャケでLPサイズだったけど海外盤はEPサイズ。箱を開けるとEPレコードが登場。

Img_1286_2Img_1287

EPはA面が 'Heat Of The Moment' B面が 'Ride Easy' でそれぞれアコースティック演奏、ラジオ出演時のスタジオライブやライブ時のアコースティック演奏と思われる。レコードプレーヤーがないから聴いてないという話で申し訳ない。貴重度低なのでまぁ聴こうとも思わないが。そしてそのEPジャケに封入されていたのがメンバー4人直筆サイン入りのジャケカード。

Img_1288_2

よくわからないカードと、もういいよ的なTシャツ。

Img_1289Img_1290

左からバックステージパス(?)レプリカとバッジ、メダル。微妙やなぁ・・・。真ん中のバッジのデザイン、バランス悪いし。適当に作っとるな。

Img_1291

DVD "30 YEARS ON" と Rare Live Tracks と事前に宣伝されていたCD。

Img_1292

DVDは国内盤からアーカイブ映像を除いたもの、CDは "RARIITIES THE UNPLUGGED GEMS" と名付けられた再結成後ラジオ出演時のスタジオアコースティックライブ。内容は以下。

'An Extraordinary Life' (2008)
'Heroine' (2008)
'Heat Of The Moment' (2006)
'My Own Time' (2008)
'Don't Cry' (2006)

正直、何回も聴こうとは思わない内容。ちなみに1回聴いたら途中で気持ちよく寝落ちした。また、たった5曲のミニCDじゃないかってことで他は無いのか、82~83年のデモ音源とか別バージョンとかないのか、ってかえって不満が惹起してしまうのが悲しい。

次に、この限定盤特典の特製ポスター。何が貴重かって、このボックスを予約注文した人の氏名がクレジットされているのである。

Img_1295

大体220名くらいの名前がクレジットされている。うち20数名くらいは日本人と思しきお名前。私の名前ももちろんあるし、知り合いのマイミクさんたちも入っている。でも予約注文が220名くらいっていうのが少ないなぁ。国内盤のスーパープレミアムボックスは500セット売り切ったわけでしょ。日本人は忠実なんだと思うねホント。

次、今回ボックス用ブックレット。内容は国内盤と同様でサイズがEPサイズ。

Img_1293

内容は国内盤と一緒、って言ったが一か所だけ異なるところがある。これから重大な疑惑が始まる。国内盤には記載されていたリマスタークレジットが無いのだ。じゃあCDのほうにリマスタークレジットがあるのかと思ったら・・・、肝心のCD本体はこれ。

Img_1294

何の変哲もないプラケ。表を見ても裏を見てもジャケ内側を見ても、CD盤面見てもリマスターの記載はない。それどころか国内盤には収録されていた 'Ride Easy' も未収録。いや待て、そもそもこのプラケCD、80年代から流通していたゲフィン現行版のCDそのものじゃないだろうか。品番は2008-2って、まさにそうやろ。おっかしいなぁと思っていたら先生HPのゲストブックにこのことを指摘している人がいた。その人が販売元とやり取りしたメール文面も転記されていた。販売元曰く「申し訳ない、ユニバーサルが送ってきたのがこれだった・・・」的な。なんじゃそれ! どうやら本当に80年代から流通していたゲフィン現行版のCDが入っているようだ。

直筆サインとか、コレクター心を満たしてくれる特製ポスターは嬉しいけど、本体CDがこれじゃあ、おいおいって話である。エイジアのマネージメントはこのことを把握しているんだろうか。われわれ日本人は素晴らしい国内盤があるからまだいいけど、それでものこ海外盤も決して安い買い物ではないし、ましてや海外の人はガッカリじゃないのかな。販売元の今後の対応を注視する必要がありそう。

|

« エイジア新ギタリスト決定、新作タイトルは "Valkyrie" | トップページ | エイジア「アストラ」のバンドスコア »