« 新日本プロレス1・4東京ドーム WRESTLE KINGDOM 7(2013年1月4日)観戦記 | トップページ | エイジア新ギタリスト決定、新作タイトルは "Valkyrie" »

2013年1月10日 (木)

スティーブ・ハウ、エイジアを脱退!

2013年の一発目のエイジアネタがこんなニュースの速報になるとは・・・。
スティーブハウのエイジア脱退のニュースが報じられた。ニュースソースは以下。

http://www.classicrockmagazine.com/news/steve-howe-quits-asia/

"Steve Howe has left Asia, the band have confirmed"

との事。ハウ爺自身の声明は大体こんな感じ、多分。

「私とバンド(エイジア)は、オリジナルメンバー再結成の活動に対して示されたファンの皆の熱い支持に感謝したい。イエス、スティーブハウトリオとソロの仕事は継続します。(エイジアの)仲間達が成功を続けることを願っています。」

まだエイジアオフィシャルやウェットンオフィシャル、ハウ爺オフィシャルでもリリースされていないので、ハウ爺の抜けたエイジア本体がどうなるかは分からないが当分の間エイジアオフィシャルの更新に要注目となろう。

もう今日のところは感傷的にならざるを得ないなぁ。2006年のオリジナルエイジア再結成ツアー以降、夢のような至福の7年間だった。最初は結成25周年ツアーだけの予定で、まさかそれから7年も続くとは思わなかったしなぁ。再結成後だけで新作3枚に絶え間無くワールドツアー、そしてライブ映像3作と、過去のどの時期よりも精力的だった活動に最早終わりは訪れないだろうと。それこそメンバーの誰かに「お迎え」でも来ない限りはこれからもずっ続いていくものと無邪気に思ってしまっていたのが、この突然の発表。茫然自失とはまさに今の私の気分を言うのだろう。

エイジアの今後は、新たなギタリストを加えて・・・なんてことになるのかも知れないがオリジナル4では無いエイジアで、いまさら新生エイジア始動!みたいなこと言われてもピンと来ないだろうなぁ。とりあえず6月予定と言われる欧州ツアーを実施するのであればギタリストの補充は必要だろうし・・・。マンディメイヤー入りのアストラ編成は一度だけ見てみたい気もするがマンディはユニソニックがあるし、90年エイジアのパットスロールは暇かも知れないが、口を半開きにして 'Only Time Will Tell' でひたすらコードカッティングされても萎えるしなぁ・・・。

そもそも、この拙ブログも2006年のエイジア再結成をきっかけに始めたブログなので、オリジナルエイジアが終わるのであれば、続ける気も失せそう。

いま頭の中では2010年の名作 "OMEGA" のラスト曲、'Don't Wanna Lose You Now' が哀しく鳴り響いているよ・・・。

|

« 新日本プロレス1・4東京ドーム WRESTLE KINGDOM 7(2013年1月4日)観戦記 | トップページ | エイジア新ギタリスト決定、新作タイトルは "Valkyrie" »