« U.K.とエイジアの初来日公演チケット | トップページ | エディ・ジョブソン デビュー40周年記念特別公演ボックス(EDDIE JOBSON "FOUR DECADES Special Concert" Blu-ray+DVD+2プラチナSHM-CD) »

2015年2月 2日 (月)

TOTO "PAST TO PRESENT 1977-1990 Special Edition(TOTO 「グレイテスト・ヒッツ~スペシャル・エディション」 CD+DVD)

なんで今頃こんなの取り上げるの?って声が聞こえてきそうだが、私が遊びでやってるブログなのでそんなのは私の勝手です(笑)。

エディジョブソン40周年BOX? 依然として映像を観てないんだって(苦笑)。観てないんだからブログは書けない。観たら書くから。

Img_1906

先々週土曜のカラオケ新年会の時に私が歌った曲のウチの一つがTOTOのStop Loving Youだったんだが、イエスのファンの間でイエスについて会話したりSNSでやり取りすると数年に一回は必ず出てくる話題が、TOTOのStop Loving Youでジョンアンダーソンがバッキングボーカルで参加してるんだぜ、みんな知ってた? みたいな話。もちろん私も昔っから知ってるんだけど今回のカラオケでこの曲を予約セットしたらきっちり出ましたこの話題(笑)。ジョンウェットンつながりで参加してた人ばかりだったがみんなたまたまイエスも良く知っているという方ばかりだったから。

88年にTOTOの大傑作、THE SEVENTH ONEが発売されてStop Loving Youでジョンアンダーソンがバッキングボーカルで参加してるって話だったが、当時CDで聴いたときはよく耳を凝らして聴いてもジョンアンダーソンが参加しているってのは少々わかりにくかった。確かにサビの部分のコーラスでジョンらしい歌いまわしと言うか節回しを感じるかなって程度だった。もっともこの作品はゲストが誰であるか云々よりもそもそも作品自体が傑作だったからジョンがどこで参加しているかは大した問題では無かった。

ところが、それから約2年後の90年に発売されたTOTOの当時としてのベストアルバム、PAST TO PRESENT 1977-1990 において収録されたStop Loving Youでは、THE SEVENTH ONE収録の同曲では聴こえなかったジョンアンダーソンのボーカルが誰の耳にも分かる形で聴こえてきて、あぁそうだったのかと耳からウロコだったのを覚えている。間奏のインスト部分でバッキングボーカルと言うよりもメインのソロボーカル扱いである。このジョンアンダーソンによるソロボーカルが、なぜTHE SEVENTH ONEではバッサリ削除されているのかは私は知らない。何かレコード会社の意志とか事情でもあったんだろう。

今やTOTOのベストと言えば90年代以降の歴史も俯瞰した上でもっと音質の良いベストが発売されてるので、このPAST TO PRESENT 1977-1990はほとんど不要扱いの人も多いだろう。当時のCDなので音圧も低いし。ところが私はコレをわざわざ1~2年前に改めて入手したのである。写真のブツは2009年頃に再発されたらしいボーナスDVD付のスペシャルエディション。実はこのベスト盤の中に、ジョンのソロボーカルがハッキリ聴こえるStop Loving Youだけでなく、ここでしか聴けない名曲があるのである。TOTOのメンバーの中では無かったことにされてしまっているヴォーカリスト、ジャンミッシェルバイロンが歌う90年当時の新曲のウチ、Can You Hear What I'm Saying って曲。TOTOらしいエスニックなリズムを導入しながらもメロディアスで鍵盤も煌びやかで相当な名曲だと思う。コレを聴きたいだけの為に個人的にこのCDは重宝している。未だに時々この曲を繰り返し聴き続ける日があるくらい。

TOTOのメンバーが無かったことにしてるくらいだから今後もこの曲が何かに収録されるって事もないだろうし、ましてやライブで演奏されることもないだろう。それだけに案外このCDは貴重度が高い。音圧低いけど(笑)。

|

« U.K.とエイジアの初来日公演チケット | トップページ | エディ・ジョブソン デビュー40周年記念特別公演ボックス(EDDIE JOBSON "FOUR DECADES Special Concert" Blu-ray+DVD+2プラチナSHM-CD) »