« ダウンズ・ブレイド・アソシエイション 「スカイスクレイパー・ソウルズ」(DOWNES BRAIDE ASSOCIATION "SKYSCRAPER SOULS") | トップページ | デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン 「ザ・ビッグ・アイデア・スペシャル・エディション」(DAVE STEWART & BARBARA GASKIN "THE BIG IDEA [Special Edition]")」 »

2018年1月 5日 (金)

[グルメ] PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都 (@ 京都 河原町三条 2018年1月4日)

こんなこと言ったら北国の方に怒られるだろうけども、とにかく寒い。川崎や横浜に住んでた頃も冬は普通に寒かったけど、ここ京都亀岡は殊更に寒い。こないだ東京で初雪とか言ってるニュースを見たけど、こちらはいつでも雪がチラついてるし。今日も公休なんだけど寒いしにわか雨やにわか雪模様なのでウォーキングも無しで、朝から風邪気味のオカンの心配しつつ買い物と家の掃除を済ませて、久しぶりにSPOCK'S BEARDの2枚組超大作SNOWを聴きながらブログ書く。っていうかSPOCK'S BEARDに元メンバーのニールモーズやドラムに復帰したニックディヴァージリオも大団結してSNOWを完全再現したライヴ盤を購入してあるんだけど未だ未開封未視聴で、その前にSNOW自体をちゃんと聴いておかないと、ってアレがあって。SNOWは発売当時にリアルタイムで購入していたけど、ちょっと取っ付きにくい印象があってあまりしっかり聴いてなかったので。

そんな中、今年も東京板橋在住のウェットンファン仲間で私のベースの師匠ア●スカさんが年末年始の帰省で実家の京都に帰って来ておられたので、Wetton Maniaスピンオフ企画、「ア●スカ・マニア 2」(笑)を無事に開催。ウェットンファン仲間の、兵庫伊丹のプログレ女子お二方(em**さん、ひと●さん)も合流頂いて、別に何という事は無く単なる呑み食い会というか新年会みたいなもんだけど。今回も前回と同様に京都で呑み食べお喋りを楽しんだので、そのうちの一軒のお店を取り上げつつグルメレポ兼ねて。

2018年1月4日、この日は新日本プロレスのイッテンヨン東京ドームだなぁ、WWEスーパースターのクリスジェリコが登場するんだなぁって気になりつつ、朝に仕事から明け帰宅。前日朝からこの日の朝にかけての泊まり勤務は、これまた雪の影響でかなりしんどいトラブル続出の勤務となり、もうホント普段以上に疲れ切っての帰宅となった。顔洗ってヒゲ剃って昼前に出掛けたんだけど、最寄りの駅まで歩いて約25分、とにかく寒いのなんの。陽射しはあるんだけど亀岡の最高気温は4度。冷蔵庫に居るみたいに寒い。電車乗り継いで集合場所の河原町に行ったんだけど、京都市内を歩くと暖かく感じるんだもんな。京都市内だって普通に寒いけど明らかに京都市内に比べて亀岡は2度くらい気温が低いと思う。河原町に着いて、行こうと思っていた昼呑み出来る昭和レトロな酒場のお店を先に見に行くと昼間っからオジサンが店の外に行列作ってるほどの人気で案の定満席。13時30分に新京極の入り口でメンバー4人集合して、昼呑み出来る店を探して当てもなく歩く。関西人の哀しい性で、途中でソースが焦げた匂いを感じるとついつい、ここでイイか?って話になって古びたお好み焼き鉄板焼きのお店に入店。ここで一品料理4点とアルコールを注文して呑みながら、お好み焼き5枚を平らげる。5枚って一人で5枚食べたんじゃありませんよ、4人で5枚だから(笑)。このお店のレポはせずに、次のお店をレポする。

それで、場所変えましょうかと木屋町周辺をブラブラして丁度居酒屋やカフェバーやディナーのお店が開く夕方の時間になってきて、なんとなく前から気になっていた、木屋町の三条の高瀬川沿いにあるシャレオツなお店に入ってみようと提案して、開店一番客で入店。それが今回レポする掲題のお店。イタリアンのお店で「ピザ・サルヴァトーレ・クオモ&グリル」の京都店。

Img_4545_640x480

Img_4544_640x480

半地下みたいになっていて、高瀬川沿いで、店内も綺麗で雰囲気ロケーションは申し分なし。

Img_4542_640x480

Img_4540_640x480

Img_4541_640x480

お好み焼き食ってそのあとピザ屋ってのもお店のセレクトがメチャクチャだけどそんなの構わない。メニューはピザやパスタだけじゃなくてシャレオツな一品メニューも沢山あるし。取り敢えずドリンクで乾杯。

Img_4534_640x480

いろいろな一品メニューを注文。

Img_4536_640x480

Img_4537_640x480

Img_4539_640x480

Img_4538_640x480

イタリアンなメニュー名なので、それぞれの名前はよく憶えていない。どれも美味しかったことだけは確か。ジャガイモのフリッターってやつに付けるソースが見た目タルタルソースに見えて、食べてみると違う味なので、コレなんだろう?って話になって、ニンニク入ってるんちゃうかって話になり、ノリの良いベースの師匠ア●スカさんが店員さんに質問。

「このつけダレ、何ですか? ニンニク入ってます?」

店員さん、

「トリュフソースです。」

我々、

「あぁ、・・・・・・・。」

トリュフってものを食べたのとが無いのでトリュフの味が分からない。だからトリュフソースと言われて反応が???となる。とりあえずイタリアンだからニンニク?って思ってしまう単細胞、イケませんな、トリュフの味を知らないアラフィフのウェットンファン軍団(笑)。いやその前に質問の仕方、

「つけダレ」て(笑)。

あとはウェットンファン仲間だからウェットン話や楽器の話や身の上話その他でワイワイ盛り上がって終了。私に元気があればまだまだ一緒に居たかったけど、何しろ泊まり明けでまあまあの疲れ具合だったのでお開きとさせて頂いた。実際このあと帰宅してお風呂入って布団に入ったら3分もしないうちに意識を失って、気が付いたら朝だった。夢も見ることなく熟睡出来た。

というワケでお店自体とても気に入ったし、また機会があれば行ってみたい。今度はちゃんとピザやパスタを注文するから。

同じ音楽を好きなファン仲間と、ネットSNSもそれなりに楽しいけど、リアルで会って話すのは本当に楽しい。またこういう機会を作れればいいんだけど。ってか、ア●スカさん、そういう「ご事情」があるなら思い切って私のように京都に帰ってきたらイイのに(笑)。仕事探すの大変だけどね(苦笑)。

|

« ダウンズ・ブレイド・アソシエイション 「スカイスクレイパー・ソウルズ」(DOWNES BRAIDE ASSOCIATION "SKYSCRAPER SOULS") | トップページ | デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン 「ザ・ビッグ・アイデア・スペシャル・エディション」(DAVE STEWART & BARBARA GASKIN "THE BIG IDEA [Special Edition]")」 »