« キャメル 2018年来日公演3日目 CAMEL MOONMADNESS TOUR 2018 Entirety And Other Classic Songs (May 19, 2018 @ Club Citta' Kawasaki KANAGAWA) | トップページ | 奥本 亮 2018年大阪公演 THE RYO OKUMOTO PROJECT PROGRESSIVE NIGHT IN OSAKA(May 26, 2018 @ Mother Popcorn OSAKA) »

2018年5月27日 (日)

[グルメ] おいで(@ 大阪 日本橋 2018年5月26日)

私のGWは今が真っ最中である。盆正月GWなど何の関係も無いシフト勤務ゆえ、GWも大忙しの日々。それが過ぎて無理してキャメル来日公演で寝不足のまま川崎遠征したらずーーっと疲れが取れないし。この週末ようやく公休と有休を組み合わせてわずかながらの三連休を頂き、5/26(土)は午後にWetton Mania 3のミニライヴのリハ、夜はスポックスビアード奥本亮さんのライヴに参戦、残り2日は自由時間で静養に充てる予定であった。

もう既に昨日5/26に亮さんのライヴは終わったんだけど、今日は久しぶりに朝10時まで寝て、これで少しは疲れが取れた感じ。でも朝から地域の所用とオカンの買い物のお付き合いでフル回転のため、ライヴ参戦レポのブログに着手できず。ようやく今から書き始める。まずは昨日5/26のWetton Mania 3ミニライヴのリハの前に立ち寄ったグルメレポから。

ホントは朝から家を出てお目当ての谷町4丁目のあるお店に立ち寄りたかったんだけど、オカンの病院への通院の送り迎いをしていて、診察時間がずれてしまったために私の予定も狂ってしまい、3連休初日から躓く。オカンの通院が終わってもう谷4に行く時間が無くなったので、梅田のDU大阪店で中古CDを漁ってから、ミニライヴのリハ予定の大阪日本橋に直行。実は大阪の日本橋に来るの初めて。地下鉄日本橋駅から地上に出ると大阪の台所、黒門市場が見えたので少しブラブラしてみた。そしたら偶然、大阪風というか関西風のタマゴサンドが美味しい純喫茶「おいで」を見つけた。コレは丁度良かったと、店でゆっくり食べてる時間は無いので持ち帰りでタマゴサンドを購入。

Img_4867_640x480

どうでしょう、この美貌。超分厚い卵焼き(だし巻き)をサンドした関西風タマゴサンド。見た目の迫力で圧倒される。これで500円。

このあとすぐにミニライヴのリハでスタジオに入ったので、リハの休憩時間にお仲間の皆様と分け合って食べた。何しろ分厚いだし巻きなのでひと口で頬張ると旨みが拡がって、それだけで満足感で一杯。これぞまさに大阪風(関西風)タマゴサンド。大阪(関西)の純喫茶はまだまだ元気である。もうこの関西風のタマゴ焼きをはさんだタマゴサンドがクセになってしまって、いわゆるゆで卵を潰してマヨネーズで和えたタマゴペーストを使うタマゴサンドでは満足できなくなってしまった。そんな私はやっぱりネイティブ関西人なんだと思う。

お店の外観は以下写真。

Img_4866_640x480

場所は黒門市場内にあるので分かりやすいと思う。普段なかなか日本橋に来ることが無いので、次回いつ行けるか分からないけど、もし黒門市場周辺に行くことがあったら是非また食したい。

このあとまた地域の所用で出かけてしまうので、スポックスビアード奥本亮さんのライヴ参戦レポはまた後ほど。

|

« キャメル 2018年来日公演3日目 CAMEL MOONMADNESS TOUR 2018 Entirety And Other Classic Songs (May 19, 2018 @ Club Citta' Kawasaki KANAGAWA) | トップページ | 奥本 亮 2018年大阪公演 THE RYO OKUMOTO PROJECT PROGRESSIVE NIGHT IN OSAKA(May 26, 2018 @ Mother Popcorn OSAKA) »