« Wetton Mania 3 at Rock Bar STARLESS (Jun 16, 2018 @ OSAKA) | トップページ | U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー⑤:LIVE IN NIJMEGEN 1979 FINAL CONCERT 編 »

2018年6月26日 (火)

U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー④:DANGER MONEY & DANGER MONEY Extras 編

今日は久々の完全休養日。昨日までのここ10日ほどは、泊まり勤務明けの日も公休の日も地域の所用で大忙しで、気分的には休んだって気がしない日が続いていた。今日は公休かつ所用も無いのと、梅雨の晴れ間でエライ暑いので普通に早起きして勇んでウォーキング。京都らしい蒸し暑さになってきたおかげでいい汗かいたぜ。家に帰ってきて、冷コー飲みまくり。ネスカフェエクセラのボトルコーヒーがお気に入りで、今日もスーパーの安売りで2本買ってきといた。私の夏場の休日の必需品である。

そう言えば先ほど、先週記事UPしたWetton Mania 3のミニライヴ、ウーマンの映像を完全版に差し替えてYoutubeにUP。記事中のリンクも差し替えたので興味ある人は(無いか?www)ご覧下さいませ。

それで、今週はこのあと日曜まで連勤が続くので今のウチにブログを更新しておこうと思う。近々にワクワクするような新譜が無く、既に海外ではリリースされているロイネストルト、マルコミンネマン、トムブリスリンらによるプログレプロジェクト、THE SEA WITHINも例によって国内盤待ちなので、今回もUKコレクターズBOXのレビュー続きを。これまでの記事リンクは以下(↓)。

U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー①:NIGHT AFTER NIGHT Extended version 編

U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー②:U.K. & U.K. Extras 編

U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー③:LIVE IN BOSTON, PHILADELPHIA & CLEVELAND 1978 編

今回のレビュー4回目はデンジャーマネーを取り上げる。

Img_5015_640x480

コレクターズBOXにはデンジャーマネーのアナログマスターからのリマスターと、3曲分のエクストラディスク1枚が収蔵されている。エクストラディスクはドラムのレコーディングセッション2曲と、シングルB面のみ収録されていたWhen Will You Realize。

Img_5014_640x480

ブックレットの記載の、デンジャーマネーに関するクレジット。

Img_5016_640x480

今回も高級オーディオ(まだ言うか?)で以下のCDとジャブ程度に聴き比べ(そんなに真剣では無いwww)。

Img_5017_640x480

左から順番に、
①左 : 2006年国内盤、紙ジャケ(リマスターは無し、88年国内盤初CD化時と同じマスターと思われる)
②中 : 2009年国内盤、U.K.30周年記念エディジョブソンによるリマスター、紙ジャケ
③右 : 2014年国内盤、アナログマスター(?)使用によるプラチナSHM、紙ジャケ

最初に①から。昔から思っていたけど1stに比べると音質が籠って感じるね。そこを意識しつつEJリマスターという②を聴くとやはりシャキッとした音。気持ちよく聴ける。③は①と同傾向の音で少しアップグレードした感じ。

これらを聴いた上で改めてコレクターズボックスの、アナログマスターテープからのリマスターCDを聴いてみた。う~ん、コレクターズBOXの1stほどは旧規格盤との違いは感じないなぁ。曲を飛ばして4曲目、LPレコードで言うところのB面1曲目、シーザースパレスブルースを聴き比べてみると、オッ?なんか違うぞ。旧規格盤はなんか音質が下向いてるっていうか存在感を感じない音質なんだけど、コレクターズBOXのシーザースパレスブルースではドラムサウンドに覇気があってとても立体感を感じる。LPのB面相当だけがそうなのかな? そう思って、普段ほとんど参考にしない他の人のレビューを見てみたところ、やはり作品後半の音質が向上しているとの記述があった。なんなんだろうね、シーザースパレス以降の後半だけ、マスターテープの鮮度が高かったとか、そんなアレでもあるのかな。分かんないけど。なので聴き比べ結果は、後半のみのアドヴァンテージではあるけどやっぱりコレクターズBOX収蔵のデンジャーマネーの勝利だな。

それからエクストラディスクの方は、3曲で20分足らず。2曲はドラムレコーディングセッションなので正直面白味も無い。ほんの資料程度。3曲目のWhen Will You Realize、そう言えば2014年国内盤プラチナSHMの、ナイトアフターナイトにもボーナス収録されていたので聴き比べ。あ~これもコレクターズBOX収蔵のWhen Will You Realizeの勝ちだな。鮮度が違う鮮度が。

以上、デンジャーマネーについては1stよりも好きな作品なんだけど、コレクターズBOXでは後半の半分だけ違いを感じたけど、それほど大きな喜びに至るほどでは無かった。普段聴きは2009年国内盤U.K.30周年記念エディジョブソンによるリマスターで事足りるかも知れない。

UKコレクターズBOXのレビューは、リユニオンはスルーして、ラストライヴだけ最後に取り上げて終わりにする予定。

|

« Wetton Mania 3 at Rock Bar STARLESS (Jun 16, 2018 @ OSAKA) | トップページ | U.K. "ULTIMATE COLLECTORS' EDITION" レビュー⑤:LIVE IN NIJMEGEN 1979 FINAL CONCERT 編 »