« スティーヴ・ハケット 「アット・ジ・エッジ・オブ・ライト~光と闇の深淵にて」(STEVE HACKETT "AT THE EDGE OF LIGHT") | トップページ | イエス 2019年来日公演 2日目(兵庫・尼崎) CELEBRATING 50 YEARS OF YES #YES50 TOUR 2019 (Feb 20, 2019 @ Archaic Hall HYOGO) »

2019年2月15日 (金)

トレヴァー・ホーン 「リイマジンズ・ザ・エイティーズ フィーチャリング・ザ・サーム・オーケストラ」(TREVOR HORN "REIMAGINES THE EIGHTIES FEAT. THE SARM ORCHESTRA")

スティーヴハケットの新譜を絶賛するブログ書いたら多くのアクセスを頂いた。それは良かったなぁと思っていたんだけど、もうそれから1週間以上経ってるのに依然としてアクセス数が多いのでどうした事だろうと思っていた。そうか、多分TOTOの来日公演が始まったしイエスの来日も目前だという事で、「TOTO来日」とか「YES来日」とかで検索に引っ掛かってアクセスする人が沢山いたのかなwww。だとしたら申し訳ないね。私はまだ参戦してないし、過去の来日公演の記事が検索で引っ掛かっているんだろう。私の参戦予定は2/20のイエス尼崎、2/21のTOTO大阪城なのでそれまではライヴ参戦レポはありませんよ~。その前に次々到着したCDや本を記事にしたいので今日はトレヴァーホーンの80's曲オーケストラアレンジ作品から。

Img_5560_640x480

トレヴァーホーンが好きな80年代の楽曲をオーケストラアレンジして収録するという、まぁ言ってみれば企画物アルバムである。純粋な新作では無い。また収録曲もトレヴァーホーンのプロデュース曲とは限らず、例えばティアーズフォーフィアーズとか、ホーンの好きな曲を採用していたりする。具体的な収録曲は他のサイトを見て下さいね。

国内盤で買ったのでボーナストラック付き、またヴォーカルなしのオーケストラのインストヴァージョンのボーナスディスク付き。

Img_5566_640x480

Img_5565_640x480

この内ジャケの色味は何かを連想させるよねwww。それから国内盤はステッカーのオマケ付き。

Img_5564_640x480

内容だけど、さてこれはどうなんだろう。既に5~6回は通しで聴いたんだけど、真剣に聴いてないというか、何か用事をしながらBGM的に聴き流してしまっていて、あまり心に残らないというかwww。図らずもいつものお友達、徳島のK社長が経営するお店の店内でBGMとして使ったそうだけども、あぁ、良い使い方だなと思ってみたり。良い悪い別にしてその使い方がこの作品のイイ使い道になるところが一つの評価でもある。個人的にはイエスのロンリーハートとかa-haのテイクオンミーとかティアーズフォーフィアーズのルールザワールド辺りは耳馴染みの曲なのでどういうアレンジに変身したか興味はあるけど、各楽曲ごとに思い入れがあるかないかで興味深さは変わってくる。なので評価は難しいね。ロンリーハートはトレヴァーホーンがリードヴォーカルで、それが一番の目的で買ったようなもんだけど、オーケストラアレンジはなかなか微妙www。楽曲に合っているとは思えないかなww。a-haのテイクオンミーもトレヴァーホーンのヴォーカル。ルールザワールドはロビーウィリアムズ。それなりに楽しめる。また、ジョージャクソンの曲をマリリオンのスティーヴホガースが歌っているけど、そのジョージャクソンの曲を知らないので何とも言えないwww。トレヴァーホーン名義の作品ではあるけど、正直トレヴァーホーンを楽しみたいならこのベスト盤(↓)聴いてる方が楽しめるかな。

Img_3909_640x480

あと、国内盤ボーナストラックとして収録されているのは2017年の来日公演からゴドレー&クレームのクライのライヴ。これ聴いてしまうと、あの来日公演のライヴ盤出してよって思ってしまうよ。

|

« スティーヴ・ハケット 「アット・ジ・エッジ・オブ・ライト~光と闇の深淵にて」(STEVE HACKETT "AT THE EDGE OF LIGHT") | トップページ | イエス 2019年来日公演 2日目(兵庫・尼崎) CELEBRATING 50 YEARS OF YES #YES50 TOUR 2019 (Feb 20, 2019 @ Archaic Hall HYOGO) »