« ザ・ビートルズ 「アビイ・ロード〈スーパー・デラックス・エディション〉」(THE BEATLES "ABBEY ROAD - ANNIVERSARY EDITION") | トップページ | 世界文化遺産 国宝 姫路城(@ 兵庫 姫路 2019年10月10日) »

2019年10月12日 (土)

[グルメ] ふれあい海鮮酒場 烏丸元気市場(@ 京都 烏丸御池 2019年10月9日)

勝手に夏休み4連休を絶賛楽しみ中。いやぁ~、いいよね連休。繰り返し言ってやるけどホント辛かったのよ。普通の土日連休も無ければ正月休みもGWも夏休みも無いリズムの仕事と生活。有休と公休を組み合わせて待望の、僅かばかりの4連休取得。まず最初の2日間はお出かけとグルメと買い物。グルメも買い物も、1日の休みで出来ることではあるけど、やっぱり1日ずつしかない休日で、翌日がまた泊まり勤務だと思いながら過ごすたった1日の休日と、翌日も休みだと思いながら過ごす休日は全然気分が違う。以前はコレが当たり前の会社員だっただけに、今の仕事のリズムは時々耐え難くなる。これからは毎月は難しいかも知れないけど2ヶ月に一回くらいは強引に有休を申請してでも連休を作ることにした。心身のリフレッシュは必要だ。

というわけで勝手に4連休の3日目、本日10/12土曜は巨大台風が接近中で朝から雨風酷い。お仲間と大阪ミナミで昼呑み企画もあったけど、何日か前から10/12は暴風雨確定の天気予報だったし、この天候じゃとてもじゃないけど呑みだけの為に片道2時間かけて大阪ミナミまで行くのは気が重い。そもそも電車の運行情報もヤバくなってるし。という事でお仲間には申し訳ないけど家籠り決定。ウォーキングも無し。今日は「せやねん」のスペシャル見ながらブログ書く。ウェットン大先生ネタじゃない限りあからさまにアクセス数の伸びが鈍る(苦笑)拙ブログ、そのアクセス数が益々鈍るグルメレポと旅レポいくぞww。音楽関連はその後だ。

まずは4連休に入る前日、泊まり勤務明けの非番の日にいきなりそのまま寝ずに呑み会に出撃。中学高校時代の親友と久しぶりに。その友達も私と似た様な、泊まり勤務ではないけど休日の不規則な仕事で、偶然うまく私が4連休に入る前日に互いのスケジュールが合ったので昼呑みすることにした。今回は新規開拓で京都地下鉄の烏丸御池駅すぐ近くの「烏丸元気市場」という海鮮居酒屋へ。

Img_6430-640x480

ここは15時から営業していて、15時から18時まではアサヒスーパードライ生ビール中ジョッキが199円という破格値で呑ませてくれるので、我々のような仕事不規則で逆に言えば昼呑み可能な人種には非常に有難い。15時の開店と同時に入店。平日のこんな時間から呑むのは我々だけかと思ったら、我々の入店後に数組が入店してきた。それなりに有名なんだと思う。早速199円のスーパードライ生中で呑み会スタート。

Img_6440-640x480

まずはこの店のウリの、福井県小浜港から直送の鮮魚から楽しもうと、刺身の3種盛りから。

Img_6431-640x480

例によって写真の撮り方がヘタクソで伝わってないかも知れないけど、このお店のお刺身はサービス満点の厚切りで食べ応え十分。次に餃子。実はこの店入る前に餃子の王将のシャレオツなコンセプト店「GYOZA OHSHO」に行くことも考えたんだけど、生ビール199円の魅力優先でOHSHOは断念したんだよね。その連想でなんとなく餃子を注文。王将ほどではないけど低価格だったので。

Img_6434-640x480

この写真、食べた後に撮ったので4つになってるけど、実際には6つで299円。薄皮で身がタップリ入っていて、コレはコレでよく出来た餃子だった。続いて串かつを数種。

Img_6433-640x480

Img_6438-640x480

さすがに串かつは先日に本場大阪の「だるま」で食べた串かつには敵わないな。衣が分厚すぎる。私は気乗りしなかったけど友人が串かつも食べたがったので。注文したらしたでしっかり食べ尽くしたけどねww。続いてさっきの刺身3種盛りで気に入ったサーモン造り単品とポテサラ。

Img_6435-640x480

サーモン造りはやはり厚切り! ポテサラは実際にはゆで卵も混ざっていて美味かった。そして次が個人的に超お気に入りだったアジフライ。1枚99円!!

Img_6432-640x480

これは値段の安さを考えるとコスパ最高。例によって写真ヘタで伝わってないかも知れないけど身が分厚くてアッツアツで、これにタルタルソースで食べるから絶品。あまりにも気に入り過ぎて、安さに頭やられて、このあとアジフライ4枚も注文してしまったよ。いま思い出してもまた食べたい1枚99円のアジフライだ。このあと友人の希望でモツの辛味噌煮込み的なヤツ。

Img_6441-640x480

そして、呑みに呑んで食べに食べた最後の〆は、マグロのネギトロ太巻き! 細巻きじゃなくて太巻きだからね。

Img_6442-640x480

これで699円。ヴォリューム的にも食べ応えがあった。悪くないでしょ。

昭和な雰囲気のお店で、生ビールは破格に安いし、食べ物も海鮮関連は最高だった。コスパもイイ。

Img_6437-640x480

烏丸御池辺りは京都ではビジネス街だから、このお店も夕方以降は仕事帰りのサラリーマンで大賑わいらしい。私と友人は普通の仕事と違うだけに昼間っから空いてる時間に呑み食い出来て、こういう時だけ不規則勤務の恩恵を感じることが出来るね。良かった良かったwww。

|

« ザ・ビートルズ 「アビイ・ロード〈スーパー・デラックス・エディション〉」(THE BEATLES "ABBEY ROAD - ANNIVERSARY EDITION") | トップページ | 世界文化遺産 国宝 姫路城(@ 兵庫 姫路 2019年10月10日) »