« ジョン・ウェットン追悼:ウェットン/マンザネラ(WETTON MANZANERA) | トップページ | ライル・メイズ追悼:パット・メセニー&ライル・メイズ「ウィチタ・フォールズ」 (R.I.P. LYLE MAYS : PAT METHENY & LYLE MAYS "AS FALLS WICHITA, SO FALLS WICHITA FALLS") »

2020年2月 6日 (木)

[グルメ] 天神ホルモン Whityうめだ店(@ 大阪 梅田 2020年2月5日)

やっと京都亀岡らしい本格的な真冬日になった。午前中にスーパーへの買い物兼ねてウォーキングしたけど、晴れ間が射したと思ったら雪がチラつくの繰り返しで、寒いのなんの。この冬初めてニット帽を被った。今冬これまでは冬は冬でもニット帽なんか被ったら頭に汗かいて却って不快だったくらい暖冬だったし。今日出勤の職場のお仲間は大変だろうなぁと思いつつ、昨日今日と珍しく公休の2連休。連休は2か月ぶりだ。いいね楽で。でも有休突っ込んだわけじゃないから他の日にタイトな勤務シフトになるだけなのでそんなに嬉しくはないww。案の定、平日よりは忙しいのが目に見えてる次の日曜と祝日がキッチリ泊まりの連続勤務になってしまってるし。でもせっかくの連休、一日はゆっくり過ごしもう一日は街に出かけようと思って久しぶりに昨日は大阪梅田へ出かけた。グルメと猟盤目的で。

まずはグルメ。公休2連休の初日だからとてもリラックスした気分で、時間を気にすることなくふらっと昼前に出立。齢のせいか肉類とか味の濃いやつは普段はあまり食べなくなってきてるんだけど、たまにはいいかなと思って、いつも参考にさせて頂いている関西の有名グルメブロガーM三郎さんのMのランチで拝見して気になっていたお店、天神ホルモンに行ってきた。

Img_6931

昨年2019年12月にリニューアルした大阪の名所?www、泉の広場にできた飲食ゾーンNOMOKAに出来た博多の鉄板焼きのお店。ちなみに泉の広場はこんな感じ。噴水がなくなってスッキリしたというか愛想がなくなったというか・・・。

Img_6941

この新しい泉の広場から連なる新しく出来た飲食ゾーンNOMOKA。NOMOKAとはもちろん「飲もか。」という意味だ。イチイチ説明しなくてもイイよな。

Img_6940

難波で有名な天ぷら大吉とか、焼き鳥の店とか、大起水産とか、他にもいろいろ昼呑み出来る店がいくつもあって、昼から呑むことを想定してるところが大阪らしい。天神ホルモンに到着。

Img_6939

ランチのメニュー。でも昼呑みも可能。実際、平日昼間っから呑みながらホルモンつまみながら盛り上がってる方々もいて楽しそう。

Img_6938

今回はお一人様で入店したのでカウンター席で。目の前で店員さんが肉やホルモンを焼いているライヴ感もイイ。但し、いわゆる鉄板焼きの匂いがアタマとか服に付くので、最初からその覚悟は必要だね。

Img_6930

このランチメニューの中から今回は「にくまる定食」税抜き980円をオーダー。ご飯みそ汁はお替り自由。これがポイントだwww。「にくまる」とは豚バラ肉とホルモンの丸腸(マルチョウ)の合わせ。目の前でライヴ感全開で焼いてくれて、程なくして到着。写真は一番上の写真と同じ。

Img_6931

まあまあなヴォリューム。この見るからに濃厚なタレの色。繰り返すけどご飯みそ汁はお替り自由だからなwww。

早速マルチョウから頂く。チョー美味ぇ~。柔らかく口の中でとろけるホルモン最高。

Img_6932

そして豚バラ。これも柔らかくて美味しい。

Img_6933

そして、そして、濃厚なタレの味付けとくればこうだ。オン・ザ・ライス!からの、豚バラでご飯を巻いて食べる。タマラン、最高。

Img_6935

ご飯が進む進むwww。言っただろ?お替り自由だ。当然ご飯お替り。店員さんが「大中小、いかがいたしましょ?」って。

大で(笑)。」

Img_6934

ついでに味噌汁もお替りして、ご飯大盛りで食う食う。余裕の完食。

Img_6937

実はこの日の前日、泊まり勤務明けで職場のお仲間と昼間っから鍋パーティして、そこでも腹パンパンになるほど飲み食いしてたから、そんなに食欲なかったんだけど、なんのなんの、味の濃さに魅かれてご飯大盛りお替りで平然と完食。大満足でございました。

このあと、梅田周辺を徘徊して猟盤。いつも中古CDを買う時は事前に簡単に探し物のリストをアイホンにメモしておいて行くんだけど、DU大阪店では猟果は無し。ペンドラゴンの91年作ザ・ワールドが、ポニーキャニオンからの国内初版で帯付きステッカー付という完品の中古CDがあって、あっ!と思って購入するつもりで素早く手に取ったんだけど、値札を見てビックリ、5150円! まさかのプレミア価格に驚愕して、そっとCD棚に戻した・・・。

傷心でww、タワレコ大阪丸ビル店へ。誕生日クーポンで今月は店舗で購入するとポイント15倍が付くのでピンクフロイドの炎の2017年国内盤紙ジャケ買っておいた。2000年の国内盤紙ジャケも持ってるんだけど、一応最新の紙ジャケも持っておこうかなと思って。それから5月の来日に向けてアイアンメイデンの頭脳改革(PEACE OF MIND)2015リマスター。メイデンで一番好きなのは頭脳改革なんだ。今ツアーは頭脳改革から4曲もセットリストに入っているのが参戦を決めた大きな理由だ。メイデンは91年ごろまでは全作CDで揃えてたんだけど、全部手放したのでww。来日公演参戦に向けて主なところは再購入しておこうかなと。

Img_6957

ちなみに大好きな大好きなペンドラゴンの新譜は、1周は聴いたんだけど、もうあと数回じっくり聴いてから記事UP予定。それにしても国内盤配給元の目白WDのサイトに載ってるペンドラゴン新譜の煽り文句、他の商品の煽りが書いてあるの、誰か指摘してあげろよ(苦笑)。

|

« ジョン・ウェットン追悼:ウェットン/マンザネラ(WETTON MANZANERA) | トップページ | ライル・メイズ追悼:パット・メセニー&ライル・メイズ「ウィチタ・フォールズ」 (R.I.P. LYLE MAYS : PAT METHENY & LYLE MAYS "AS FALLS WICHITA, SO FALLS WICHITA FALLS") »