2020年2月27日 (木)

[グルメ] 吉野家 9号線亀岡千代川店(@ 京都 亀岡 2020年2月27日)

先日の世間様の三連休は全部泊まり勤務で、思わぬトラブル対応まであって閑散期の冬場の勤務にしてはまあまあしんどかった。とにかく乗り切って本日公休。朝から晴れ間が出たかと思ったら数分後には雨がパラつき、ビュンビュン風が吹いて、また晴れたかと思ったら今度は雪が舞うという、田舎ならではの不安定な天候に翻弄されて、休日恒例のウォーキングは無しにした。部屋の掃除や泊まり勤務用のお夜食用カップ麺や惣菜パンの買い出しを済ませて、久しぶりに外食。給料日後だしね。外食と言ってもアレだ、近場のしかも安く済む店で。安ものグルメの帝王を目指しているのでwww。そして拙ブログで取り上げる再びの牛丼店だ。前回は松屋のシュクメルリ定食だったけど、今回は吉野家。といっても牛丼じゃないぞ。牛丼食べただけならわざわざブログには書かない。案外SNSなんかでも話題になってる、吉野家の「から揚げ定食」だ。

Img_7002

吉野家にから揚げ丼とかから揚げ定食があるの、みんな知ってる? あるんだよ。店舗限定で。多分、都心の人が集まりそうな駅近とかの店舗では取り扱ってないんだと思う。オーダーしてから出てくるのに少し時間かかるから。回転率が悪くなるだろうし。でもウチみたいな田舎とか郊外の店舗は、時間のかかるから揚げ定食もメニューにあるのだ。ちょっと早めに、お昼前に店に行った。

Img_7009

どうよ、このさっぱりした清潔で広々とした混雑してない店内ww。

Img_7001

田舎の店舗はこういうところがイイ。混んでるなんてことはあり得ないし。メニューにもしっかり「から揚げ定食」と「から揚げ丼」がある。

Img_6997

更には定食類は24時間いつでもご飯増量もおかわりも無料ww。

Img_6998

早速「タルタル南蛮 から揚げ定食」をオーダー。おかず大盛りで+100円、ご飯は増量無料なので当然大盛りでwww。

Img_7004

おかず大盛りにしたので、このから揚げのヴォリューム!

Img_7003

いわゆる外はカリっと、中はジューシーで、ファストな吉野家とは思えないクォリティの高さ。

Img_7007

うんめぇ~。大盛りご飯も、大盛りから揚げも余裕で完食。

Img_7008

どうでしょう。これはたかが牛丼店の片手間仕事とは思えない馬鹿に出来ない美味しさ。普通に美味しいよ。

来月、っていうか来週、久しぶりの連休を取ろうと思って有休申請してあるんだけど、どうすっかなぁ。近場の温泉行くつもりだったけど。このような世情じゃちょっとアレだなぁと。安ものグルメ道に邁進するか(笑)。

|

2020年2月 6日 (木)

[グルメ] 天神ホルモン Whityうめだ店(@ 大阪 梅田 2020年2月5日)

やっと京都亀岡らしい本格的な真冬日になった。午前中にスーパーへの買い物兼ねてウォーキングしたけど、晴れ間が射したと思ったら雪がチラつくの繰り返しで、寒いのなんの。この冬初めてニット帽を被った。今冬これまでは冬は冬でもニット帽なんか被ったら頭に汗かいて却って不快だったくらい暖冬だったし。今日出勤の職場のお仲間は大変だろうなぁと思いつつ、昨日今日と珍しく公休の2連休。連休は2か月ぶりだ。いいね楽で。でも有休突っ込んだわけじゃないから他の日にタイトな勤務シフトになるだけなのでそんなに嬉しくはないww。案の定、平日よりは忙しいのが目に見えてる次の日曜と祝日がキッチリ泊まりの連続勤務になってしまってるし。でもせっかくの連休、一日はゆっくり過ごしもう一日は街に出かけようと思って久しぶりに昨日は大阪梅田へ出かけた。グルメと猟盤目的で。

まずはグルメ。公休2連休の初日だからとてもリラックスした気分で、時間を気にすることなくふらっと昼前に出立。齢のせいか肉類とか味の濃いやつは普段はあまり食べなくなってきてるんだけど、たまにはいいかなと思って、いつも参考にさせて頂いている関西の有名グルメブロガーM三郎さんのMのランチで拝見して気になっていたお店、天神ホルモンに行ってきた。

Img_6931

昨年2019年12月にリニューアルした大阪の名所?www、泉の広場にできた飲食ゾーンNOMOKAに出来た博多の鉄板焼きのお店。ちなみに泉の広場はこんな感じ。噴水がなくなってスッキリしたというか愛想がなくなったというか・・・。

Img_6941

この新しい泉の広場から連なる新しく出来た飲食ゾーンNOMOKA。NOMOKAとはもちろん「飲もか。」という意味だ。イチイチ説明しなくてもイイよな。

Img_6940

難波で有名な天ぷら大吉とか、焼き鳥の店とか、大起水産とか、他にもいろいろ昼呑み出来る店がいくつもあって、昼から呑むことを想定してるところが大阪らしい。天神ホルモンに到着。

Img_6939

ランチのメニュー。でも昼呑みも可能。実際、平日昼間っから呑みながらホルモンつまみながら盛り上がってる方々もいて楽しそう。

Img_6938

今回はお一人様で入店したのでカウンター席で。目の前で店員さんが肉やホルモンを焼いているライヴ感もイイ。但し、いわゆる鉄板焼きの匂いがアタマとか服に付くので、最初からその覚悟は必要だね。

Img_6930

このランチメニューの中から今回は「にくまる定食」税抜き980円をオーダー。ご飯みそ汁はお替り自由。これがポイントだwww。「にくまる」とは豚バラ肉とホルモンの丸腸(マルチョウ)の合わせ。目の前でライヴ感全開で焼いてくれて、程なくして到着。写真は一番上の写真と同じ。

Img_6931

まあまあなヴォリューム。この見るからに濃厚なタレの色。繰り返すけどご飯みそ汁はお替り自由だからなwww。

早速マルチョウから頂く。チョー美味ぇ~。柔らかく口の中でとろけるホルモン最高。

Img_6932

そして豚バラ。これも柔らかくて美味しい。

Img_6933

そして、そして、濃厚なタレの味付けとくればこうだ。オン・ザ・ライス!からの、豚バラでご飯を巻いて食べる。タマラン、最高。

Img_6935

ご飯が進む進むwww。言っただろ?お替り自由だ。当然ご飯お替り。店員さんが「大中小、いかがいたしましょ?」って。

大で(笑)。」

Img_6934

ついでに味噌汁もお替りして、ご飯大盛りで食う食う。余裕の完食。

Img_6937

実はこの日の前日、泊まり勤務明けで職場のお仲間と昼間っから鍋パーティして、そこでも腹パンパンになるほど飲み食いしてたから、そんなに食欲なかったんだけど、なんのなんの、味の濃さに魅かれてご飯大盛りお替りで平然と完食。大満足でございました。

このあと、梅田周辺を徘徊して猟盤。いつも中古CDを買う時は事前に簡単に探し物のリストをアイホンにメモしておいて行くんだけど、DU大阪店では猟果は無し。ペンドラゴンの91年作ザ・ワールドが、ポニーキャニオンからの国内初版で帯付きステッカー付という完品の中古CDがあって、あっ!と思って購入するつもりで素早く手に取ったんだけど、値札を見てビックリ、5150円! まさかのプレミア価格に驚愕して、そっとCD棚に戻した・・・。

傷心でww、タワレコ大阪丸ビル店へ。誕生日クーポンで今月は店舗で購入するとポイント15倍が付くのでピンクフロイドの炎の2017年国内盤紙ジャケ買っておいた。2000年の国内盤紙ジャケも持ってるんだけど、一応最新の紙ジャケも持っておこうかなと思って。それから5月の来日に向けてアイアンメイデンの頭脳改革(PEACE OF MIND)2015リマスター。メイデンで一番好きなのは頭脳改革なんだ。今ツアーは頭脳改革から4曲もセットリストに入っているのが参戦を決めた大きな理由だ。メイデンは91年ごろまでは全作CDで揃えてたんだけど、全部手放したのでww。来日公演参戦に向けて主なところは再購入しておこうかなと。

Img_6957

ちなみに大好きな大好きなペンドラゴンの新譜は、1周は聴いたんだけど、もうあと数回じっくり聴いてから記事UP予定。それにしても国内盤配給元の目白WDのサイトに載ってるペンドラゴン新譜の煽り文句、他の商品の煽りが書いてあるの、誰か指摘してあげろよ(苦笑)。

|

2020年1月16日 (木)

[グルメ] 松屋 亀岡店(@ 京都 亀岡 2020年1月16日)

とうとう拙ブログで牛丼屋まで取り上げることになったのかって(笑)。

本日公休。先週後半からの酷い腰痛で5分も立ってられない状態では、立ち仕事もある業務だけに仕事を休むことも考えたけど気合いと根性で乗り切った。しかも泊まりの連続勤務だ。我ながらよくぞ踏ん張った。仕事休むことなく、病院や整骨院に行くこともなくだ。しかも泊まりの連勤明けでアラ不思議、腰痛が回復していたし。先月12月も風邪ひきかけたかなぁと思ったところで、そのまま仕事も地域の所用も休むことなく、いつの間にか治ってたし。何よこの気力の充実ぶり。気合いと根性の精神論、私は大好きだ。行き過ぎはよくないけど、ある程度の精神論は大事だと思う。まだ万全ではないものの、今日はみっちりウォーキング9500歩。あと少しで1万歩なのにその手前で終わりにしておくところがイイんだよ。

それにしてもパソコンをWindows10機にして、少ない休みの日に少しずつ自分仕様にカスタマイズしてんだけど未だに終わらない。Windows7でブログ更新時に愛用していて標準だった画像編集アプリが10ではキレイさっぱりなくなっていたりで何かと面倒。それはそれとして、この機会にSpotifyを使ってみようととりあえず無料のフリーのSpotifyをパソコンとアイホンに導入した。これはイイねぇ。Wifi環境さえあればダーターで大量の楽曲、アルバムが聴けるし。今日は午後にコメダ珈琲に行って、Wifi掴まえて、BOX購入を断念したピンクフロイドの後期BOXから「鬱」2019Remix全曲を聴いてやったぜ。コーヒー1杯でwww。買いたくても買えなかったやつとか、買おうかなどうしよっかな程度のアルバムをとりあえずSpotifyで聴いて、それから購入可否を判断する、ということにも使えそうだ。実に気に入ったよSpotify。無料フリーだとCMが入ってウザいって話もあるようだけど、今日コメダで1時間近く「鬱」2019Remix聴いてたけど、一度もCMなんか入らなかったし快適快適。

さて、そのコメダへ行く前にお昼ご飯で掲題の牛丼屋さんの松屋に行ってきた話だ。単なる牛丼を食べただけならさすがにわざわざブログには取り上げない。今日食べたのはコレだ。

Img_6893

1月14日から期間限定?で始まったジョージア(グルジア)料理のシュクメルリ鍋定食。提供されてまだ3日目なのに既にツイッターとかで超話題になっていたので気になって、近くの亀岡の松屋に食べに行ってきた。

Img_6900

シュクメルリ鍋とは、ニンニクとチーズでしっかり味付けしたホワイトシチューで、具は焼いた鶏肉とサツマイモ。

Img_6898

ツイッターで「シュクメルリ鍋」で検索したら出るわ出るわ絶賛ツイート。お昼の12時ちょっと過ぎに入店したんだけど、お昼時なのに店内ガラガラww。さすが田舎。都市部みたいに昼時に席が空くのを待つなんてことはないどころかガラガラなんだから。早速シュクメルリ鍋定食790円をオーダー。ライスは大盛り無料なので当然大盛りで。さすがに牛丼よりは少し時間がかかったけど、店内ガラガラだったから程なくして登場。

Img_6894

鍋だけあって超アッツアツ。グツグツ煮立った状態でとにかく熱い。フゥフゥしても熱過ぎてなかなか口に入れるのに勇気がいる。牛丼みたいにガツガツ掻き込むなんてもっての他。ゆっくり食べる。それでも口の中が火傷しそうになる。お味は、これはもうしっかりとニンニクとチーズの香りが濃厚で、ほかのお客さんに迷惑になるんじゃないかなってくらい。個人的にはシチューというよりはむしろニンニクをしっかり効かせたチーズフォンデュって感じがした。そんな感じでシチューの味自体も濃厚だから、やっぱりこうするよね、ライスにON。

Img_6895

ライスと一緒に食べる。美味い。

Img_6896

今日の亀岡は、ようやく亀岡らしい、冷蔵庫のような寒さだったけど、このアッツアツのシュクメルリ鍋食べたら汗かいた。完食。

Img_6897

さすがに田舎とはいえ12時30分頃には店内それなりに席が埋まってきた。帰り際に店内見渡したけど、シュクメルリ鍋を食べてる人は一人もいなかったww。ツイッターとか見てるとシュクメルリ鍋定食をオーダーしてる人がいっぱいいる的に感じたけど、田舎では新メニューは浸透が遅いのかな。でもよく考えたら今日は平日。私は不規則勤務だからたまたま今日は公休だったけど、店内は明らかにお仕事関係のスーツ着た人とか作業着着た人が殆どだった。仕事中で、このニンニク臭たっぷりの昼ご飯は普通食べないわなwww。それくらいニンニクとチーズの香り全開で口の中が満たされてしまったし。美味しくて、人によってはクセになるかも知れないが、あえて言うなら、このあと誰にも会う予定はないとか、そういう時じゃないと食べれないかも。

ちなみに帰宅してしばらくしたら、案の定オカンから「アンタ、何食べてきたん? 臭いなぁッ!」と突っ込み受けた・・・。

|

2020年1月 5日 (日)

[グルメ] 串カツ田中 三条木屋町店(@ 京都 三条木屋町 2020年1月4日)

寒ぅ~~。例年ほど寒さが厳しくなかった京都亀岡も今日は寒い。こういう時こそウォーキングしたらカロリー消費に効果的なんだけど、田舎の盆地ならではと言うか、晴れたと思ったら時雨れてきたりで天気が不安定なので、もう今日はウォーキングしないことに決めた。午前は例によってスーパーへオカンとお買い物。荷物運び兼運転手。昼にヒガシマルのうどんスープでうどん食べてすっかり体が芯から温まったよ。正月の少し忙しめの泊まり勤務も終わって本日公休。世間様は何連休もあって、明日から仕事とかでさぞかしブルーな気分だろうww。私の場合は夏休みも正月休みも無いからブルーも何もない。ぜぇ~んぜん平常運転な気分www。

実は先日に家電量販店で新春初売りの特売破格値でようやくWindows10の新しいパソコンを購入した。設定が面倒臭くてまだ未開梱www。そうでなくても未開封CDが多いのにPCまで未開封とは私らしい新年のスタートだwww。今使ってるPCはWindows7で、もうWindows7のサポートも終わるから来週には開梱してイロイロ設定するつもり。なかなか年末年始は、地域の所用だけじゃなくて職場のお仲間や音楽仲間で忘年会や新年会で呑み会が多かったから案外家でゆっくりできる時間もなかったし。で、昨日、12月から続いた呑み会連打も一旦これで打ち止めかなって言う、ジョンウェットン大先生ファン仲間との新年呑み会に行ってきた。あ、別にイベントとしてやったわけでは無くて、東京時代にお世話になったウェットンファン仲間で私のベースの師匠ア**カさんが年末年始で京都に帰省されていたので、じゃ、新年会やりましょうっていう、ここんとこ毎年正月の恒例行事。今回は「串カツ田中」の京都三条木屋町店にて。せっかくなので適当グルメレポ。

Img_6845-640x480

私はいつものように泊まり勤務明けなので、朝帰宅して少しだけ寝て、午後には出立。15時から三条木屋町の高瀬川沿いに集合して開宴www。

Img_6847-640x480

ここのお店は大阪の串カツや、かすうどんをウリにしているけど、実は東京で創業したらしく、関西には逆上陸みたいな感じ。だからかどうか分かんないけど、関西の居酒屋ではあまり見かけないホッピーなんかもある。また、田中で飲みパスっていう500円のドリンク定期券みたいなやつを買うと、その日含めて1ヶ月はほぼすべてのアルコールやソフトドリンクが1杯199円になるという仕組みのようなので、親切に説明してくれる店員さんのセールストークにホイホイ乗って500円定期購入www。

Img_6875-640x480

私は最初はプレモルでスタート、2杯目は東京時代を思い出してホッピー黒。更には、チンチロリンハイボールっていう、企画と言うか仕組みがある。このチンチロリンハイボールをオーダーすると、店員さんがサイコロ2つを持ってやってきて、客がお椀の中にチンチロリ~ンってサイコロを振る。ぞろ目が出たらなんとハイボールが料金無しのダーター。偶数になったら半額、奇数になったら倍額、但し量も倍、という、とりあえず最悪でも損は無いという楽しいシステム。案の定、酒豪M女史、最初にホッピーを一瞬で飲み干した後、早速サイコロ振る。見事に偶数出してハイボール半額www。それも飲み干してチンチロリン(ビームハイ)に再トライしたら・・・、奇数ww。倍額で倍量。まぁ損は無いしww。

Img_6852-640x480

それ見てた私もその気になってチンチロリンハイボール(角ハイ)をオーダー。サイコロ振る。アヒャヒャ、奇数www。倍額で倍量www。

Img_6862-640x480

そうそう、フードだ。調子に乗って呑みまくったから全部は写真撮り切れてないけどたくさん食べた。最初にマカロニサラダ、ポテサラ(これはポテトとゆで玉子と明太子が個別に入っていて、それを自分で混ぜ混ぜするという趣向)、冷やしトマト、どて焼をオーダーしたけど写真撮り忘れたww。そしてもちろん串カツ。

Img_6849-640x480

串カツはもう何十串食べたか分からない。6人いたからかなりの本数食べたと思う。お値段もお手頃だったし。牛串カツや豚串カツで1本120円だったかな。あと、海老の串にはわざわざタルタルソースとかマヨネーズを付けれくれる。多分全ての串メニューのうち8割くらいはオーダーしたんじゃないかな。

Img_6850-640x480

鶏手羽チューリップ唐揚げと塩ゆで枝豆。

Img_6851-640x480

キムチ、煮たまご、エイヒレ、旨辛豚盛り。

Img_6863-640x480

Img_6864-640x480

Img_6865-640x480

そして、何のサービスって言ってたか、酔ってて忘れたんだけど、何かのサービスで無料で「自分で作る手作りたこ焼き」。これは面白かった。店員さんがたこ焼き器を運んできてくれて、自分たちでアレするという、ヤイヤイ言いながらみんなで盛り上がれるなかなか気の利いた演出だ。

Img_6854-640x480

Img_6855-640x480

Img_6856-640x480

Img_6858-640x480

なんだかんだ言いながらそれなりに美味く出来たwww。

Img_6861-640x480

このあと二次会でカラオケにも行って、結局15時から始めた新年会、終わったの21時半ごろwww。最後にお仲間のico**ちゃんから手渡しで頂いた年賀状が素晴らしいので紹介。庶民のファンファーレやタルカスをモチーフにしたEL&Pの手書きのイラスト。グレッグレイクが手にしているのは雪掻き用スコップ。お見事!

Img_6853-640x480

ご参集頂いた皆様、楽しい時間を過ごさせて頂きまして、心より感謝いたします。ありがとうございました。またの機会を楽しみにしています。

さて、しばらくは落ち着いて仕事しながら胃袋と肝臓を休めなきゃwww。

|

2019年12月16日 (月)

[グルメ] めん次郎(@ 大阪 梅田 2019年12月6日)

もう1件、グルメレポだ。期待されてなくても書くwww。

12月6日(金)に大阪日本橋のJoshinディスクピアで伊藤政則先生の無料トークイベントがあって、FM802のMasa Ito's ROCK ONの番組で優先観覧エリアを応募していたら無事に招待状が届いたので行ってきた。その話は本文最後に雑談程度で。この日もせっかく田舎から大阪の都心に出るのだからグルメを楽しんでおこうと思って、トークイベントに行く前に、先日ABC朝日放送の「今ちゃんの実は・・・」でやっていた知る人ぞ知るうどんの名店「めん次郎」へ出撃。

Img_6771-640x480_20191216153401

その前に梅田の地下街ホワイティ梅田にて新調された「泉の広場」を確認。ま、どうかな、以前のリアルな噴水のほうが良かったかな正直www。そっからそのまま地下街を歩いて向かう。魑魅魍魎とした梅田の地下街は何度歩いてもよく分からない。なんとかかんとか到着。場所は大阪梅田の駅前第3ビルB1F。

Img_6766-640x480_20191216153401

「今ちゃんの実は・・・」で放送されたばかりなので普段以上に繁盛しているようだけど、私はこの日は敢えて中途半端な16時頃に訪問。幸い先客は1名のみ。良かった。店内には「今ちゃんの実は・・・」放送後にMCの今田耕司もプライベートで食べに来たらしく、ロケ時のサバンナのサインと合わせて今ちゃんの写真も飾られていた。

Img_6767-640x480_20191216153401

メニューは以下のように多種多様。

Img_6768-640x480_20191216153401

Img_6769-640x480_20191216153401

うどんだけでもさまざまなバリエーションがあって、本来のウリは他にもあるのかも知れないけど、とりあえず今回は「今ちゃんの実は・・・」で紹介していた「鳥なんばうどん」620円をオーダー。鳥南蛮じゃないぞ、「鳥なんば」だ。発音間違えるなよwww。あとホントはお店の看板娘のお母さんお手製のコロッケを食べたかったんだけど、あの放送以降売れに売れてるみたいで、この日はたまたま昼間用意していた分が売り切れて、夕方以降に向けて仕込みの最中だったらしくオーダーできなかった。中途半端な時間を狙ったのが仇になったなww。しゃあないのでちく天とゆで玉子天をオーダー。

Img_6770-640x480_20191216153401

どう、このつゆの色。東京で食べるうどんやそばのつゆとは違うだろ? 醤油は最低限にして出汁でしっかり味を取ってるんだよ。

どういう作り方をしてるのか知らないけど、とにかく超アッツアツで出てくる。うどんもちく天もゆで玉子天もとにかく熱い。お母さんが何度も何度も「熱いから気ぃつけてな、熱いしなwww。」と3回は繰り返しおっしゃっていた。特別に猫舌ってわけじゃないんだけど、確かに激アツですぐには食べれない。目の前でそのまま3分くらいフゥフゥし続けたww。うどんは個人的にはもともとコシの強さは全く求めていなくて、昔ながらの大阪風の柔らかいうどんが好きなので、ワザと3分くらい置いていたらイイ感じに私の好みの柔らかさになって良かった。味も染みるしね。

麺はつるっとしていて美味しい。コシを求める人にはちょっと違うのかも知れないけど私には丁度イイ。そして何よりもダシの効いたつゆだ。これはしっかりダシからとった旨み全開の味。美味しいねぇ~。鶏肉はまぁ普通ww。ちく天やゆで玉子天もこの強力なツユに軽く浸しながら食べたら相乗効果で美味かった。そしてこのうどん自体だけど、器が深くてヴォリューム的にも結構あったんじゃないかと思う。大盛りとかにはしなかったんだけど十分お腹一杯になったし。ダシが美味いんだから当然のごとく完食&完汁。

Img_6772-640x480_20191216153401

今回コロッケが食べれなかったのが惜しかったので、次回また梅田周辺に行くことがあったら、うどんとコロッケに再トライするからな。

・・・・・と、ここでグルメレポ終わりなんだけど、少しだけ、伊藤政則先生の無料トークイベントで聴いた話から個人的に感じたことを。

トークイベントでセーソク先生が話した内容自体は原則口外無用なので、このブログで詳細には触れない。ただ、あぁ~そうなんだ~って感じたことだけを記しておこうと思う。まぁCDよりもストリーミング配信が主な音楽販売手法になっていてどうのこうのっていう話の流れからだったんだけど、ある80年代に超メジャーな存在になって、今も生き抜いている有名HR/HM系バンドについての話から。いま現在も一人でも多くの人に自分たちの作った音楽を耳にしてもらうために、ありとあらゆるリサーチと努力をしているという事が、セーソク先生の話からよく分かった。それはCD販売だけじゃなくてストリーミング配信含めて、更にはリスナー側がどのような機器で聴いているのか、それは国、地域で多種多様で、そこまでリサーチして自分たちの音楽を届ける努力をしているという。結果、CDレコード売上枚数やチャートアクションだけなら80年代みたいな派手な活躍には見えないにもかかわらず、ビジネスというか自分たちの財政的には現在の方が遥かに豊かになっているという事だ。財政が潤っているのはそれは結果論でイイとしてだ、私がやはり感心したのは、メジャーなバンドは、何か偶然メディアに引っ掛かって一発売れてしまって、そのまま偶然、実力も大したことないのにメジャーになった、みたいな話ではないという事だ。それが改めて分かった気がする。

何が言いたいかというと、SNSとか見てると、たまぁ~に、メジャーな存在を忌避するような人がいるよね。単に音楽的に興味が無いとかなら別にそれでイイ。だけど、メジャーだから信用できなくて、メジャーなミュージシャンやバンドの音楽を宣伝に釣られて聴くような聴き方はつまらない、売れてないマイナーでインディーな存在だけど、そんな埋もれた本物を探している自分の音楽の聴き方が正しい、と言わんばかりの言い方をしてる方を見たことがあった。果たしてそうなのかなとモヤモヤさせられることがあった。大衆に注目されていないマイナーなバンドや音楽を探す楽しみは分かる気がするし、時間が山ほどあれば私もそういう聴き方も楽しむかもしれない。しかしだからと言ってメジャーを忌避する、これは違うだろうと。しかし今回のセーソク先生のトークイベントでの上記の話ですっきりした。自分たちの作った音楽を、演奏を、一人でも多くの人に聴いてもらうために、作曲家として、演奏家として、更にはマーケットリサーチまで含めて想像を絶する努力を物凄くしてきたミュージシャンやバンドがメジャーになったんであって、メジャーかマイナーかインディか、はその努力の違いもあるんじゃねーの、って事www。

というワケで?、近々、超メジャーバンドの新譜を拙ブログで取り上げる予定。なぜか私の身の回りでは誰も取り上げてないんだよね・・・。

|

2019年12月11日 (水)

[グルメ] 大勝軒まるいち(@ 東京 新宿 2019年12月5日)

勝手に冬休み4連休も終わって通常運転の日々に戻った。泊まり勤務~明け非番や公休で体調整えてまた泊まり勤務というリズム、改めてシンドイなと思う。やっぱり普通に昼間起きてて夜は寝るっていうリズムは大事だなと実感する。お蔭でU2来日公演の感動の余韻からようやく醒めてきた。現実に戻ったっていうかね。このあと年末から年始に向けて地域の所用系の用件が忙しいというかいい意味で充実してきてるので、そういう忙しさは悪くないわな。その関係で来週にはちょっと近所のジョンサイクス好きなギター弾きのお仲間にアコギを弾いてもらって、地域でエリッククラプトンのティアーズインヘヴンを歌う事にした。忙しいながらも楽しみだ。

U2来日公演の参戦レポを渾身に近い思いでブログ書いたので、今度は勝手に冬休み4連休中に食べた気楽に書けるグルメ記事を2件ほどUPしておこう。気楽なのでチャチャっと書けるし。まずはU2ライヴ終わって新橋に宿泊。明けた午前、京都に帰る前に新宿DU巡りをしたついでに久しぶりにつけ麺で有名な大勝軒へ。東京では有名だった東池袋大勝軒、東京時代は何度も食べた。近年京都駅ビルに京都拉麺小路ってのが出来て、全国の有名ラーメン店が軒を連ねてるお蔭で、京都にいながら代表的な有名ラーメン店の味が食せるようになった。そこに東池袋大勝軒もあるので以前に行ってみたんだけど、アレアレアレ?味が違ったww。なんだろう、京都人の味覚にに合わせたとかあるのかな?東京時代に食べた大勝軒の味じゃなかった。京都拉麺小路の大勝軒はね、使い放題の魚粉が各テーブルにあって、それをガバッと足して入れると食べ慣れた大勝軒の味に近付いたんだけどね。なのでそこにはもう行ってない。今回せっかく東京に宿泊したので、新宿にある掲題のお店に行ってきた。

Img_6750-640x480

東池袋大勝軒の暖簾分け的なお店なのかな。伝説の大将のお弟子さんのお店との事で「大勝軒まるいち」という店名だ。

Img_6753-640x480

Img_6754-640x480

若干メニューにアレンジを加えられているようだけど、ここはシンプルにつけ麺をオーダー。

Img_6755-640x480

つけ麺の量は、普通サイズの他に、大盛、特盛、とあるので言うまでもなくアレを選択した。当たり前だ。最近、ヴォリューム的にアレを選択しないと、お仲間からクレームが入るんだよ。つまんねぇってwww。

Img_6752-640x480

この写真、相変わらず撮り方がヘタなのか、ヴォリューム感が伝わってないな。壮絶なヴォリュームなんだけど分かるかなこの写真・・・。

お味は、あの東池袋大勝軒のお味だ。ラーメンマニアからしたらもしかしたら細かい味の違いがあるのかも知れないけど、私には違和感は無い。少なくとも京都拉麺小路の味とは違ってちゃんと大勝軒の味だったよ。もっちり太麺をつけダレに付けて食べる食べる。東京時代を思い出した。コレがいつでも仕事帰りなんかに食べれたのは懐かしい。余裕でこの特盛サイズを完食だ。完食写真撮るの忘れたww。

次、もう一件、勝手に冬休み4連休中のグルメレポ書くでwww。

あっ、それから来年2020年5月のドリームシアター大阪と、アイアンメイデン大阪、クリエイティヴマン3A先行抽選で無事にチケット確保。特にメイデンは激しい争奪戦になるのではとちょっと心配したけど、私だけじゃなくお仲間の皆様も無事に先行抽選で確保された模様。冬のボーナス支給と同時に当選発表で引き落としだの払込みだの、きっちりボーナス支給日に合わせられて、いいカモになってしまってるぜ全くwww。

|

2019年12月 7日 (土)

[グルメ] むさしや(@ 東京 新橋 2019年12月4日)

U2来日公演さいたまスーパーアリーナ遠征に合わせて勝手に冬休みを取得した。わずか4連休だけど。夏休みも正月休みもGWも無いんだからたったの4連休、かわいいもんだ。今日は既に4連休の3日目。朝からオカンのお買い物の運転手兼荷物運び、その他もろもろオカンからの頼まれ事で半日かかってしまった。今日明日は溜まっていたネタを急いでブログ書きまくる。まずは4連休前日、12月4日のU2初日参戦の日のグルメレポから。

泊まり勤務明け非番でそのまま寝ずに東京へ。14時過ぎに東京着。新橋のカプセルホテルを予約してあったので新橋に移動して腹ごしらえすることにする。埼玉でのライヴ終演後には再び新橋に戻ってロックバー童夢で東京時代のお仲間と呑む予定があるし、それまでお腹を持たせないといけないからしっかり食べることにする。スマホで「新橋、デカ盛り」というキーワードで検索してwww、懐かしのニュー新橋ビル内の豚丼の店とオムライスの店がヒット。さてどっちにしようかなと迷って、豚丼のお店に行きかけたのだけど店内が満杯っぽかった。豚丼の特盛り?をユーライアヒープ宣伝部長の厚木のK氏が平らげてSNSにアップしているのを見ていたので、それも魅力的だったんだけど、ここ数年で随分太ったそのお姿が脳裏に浮かんで、ああはなりたくないと思ったのでオムライスのお店にする。掲題の洋食のお店「むさしや」へ。

Img_6674-640x480

午後の15時ごろだったと思うんだけど、平日のその時間でも行列が出来ていた。

Img_6672-640x480

時間はたっぷりあるので普通に並んで待つ。並んで待ってる間にオーダーを取ってくれる。

Img_6673-640x480

10分ほどで席が空いて着席。既にオーダー済だったからすぐに出て来た。オーダーしたのはオムライスの大盛り。このオレ様の事だから特盛りにしようかとも思ったんだけど、何しろこの日は大事な大事な、生涯の思い出に残る予感がするU2のライヴが控えている。食べ過ぎてお腹壊すのもアレなので、あえて控えめに大盛りでwww。

Img_6675-640x480

例によって写真だと平面的に写るから伝わってないかも知れないけど、大盛りオムライス、なかなかのヴォリューム。それに付け合せ的なスパゲティナポリタンが、付け合せレベルではないヴォリュームなのだ。食べ進めるとバターの風味が濃厚に効いた濃い目の味が、あぁ東京らしいなと思いつつ、東京時代の食感覚が蘇ってくる。もう若くはないんだから濃い味を喜んで食べるのはイカンよなぁと思いつつ・・・。

Img_6676-640x480

当たり前のように完食。いやいや美味しゅうございました。他の方がオーダーしていたオムライスにハンバーグ付きとか、アレも魅力的だったな。それからカレーライスも。スパゲティナポリタンも特盛りとかで食べてみたいものだ。

唇をケチャップまみれにして、いざ、U2来日公演初日、さいたまスーパーアリーナへ出撃したのであった・・・。

|

2019年10月12日 (土)

[グルメ] ラーメン大学 梅田店(@ 大阪 梅田 2019年10月11日)

本日のブログ更新3本目(笑)。やっぱり連休ってイイよねぇ。気持ちに余裕があるからこんなことも出来る。台風が来てるから家に籠ってるしかないってのもあるんだけど、午前からずっと「せやねん!」7時間半スペシャルを観ながらのんびりした休日を過ごしている。あ、「せやねん!」って関西の土曜日の人気長寿バラエティ番組ね。だから関西以外の人には分かんないね。「せやねん!」を卒業して東京に行って売れっ子になったチュートリアル、千鳥、かまいたちが集まって久しぶりに出演してたよ。ホッコリするね。こういう時間が欲しかったんだよね。今日のんびり贅沢に時間使って、明日も休みっていうね。ん~ん、やはり何とかして土日祝日が休みの仕事に戻らなければ・・・。

さて本日3本目の記事は、勝手に夏休み4連休の2日目、昨日のグルメレポだ。初日は姫路城への小旅行を楽しんで2日目はちょっと街へ出てゆっくり書籍でも買おうと思っていた。京都河原町へ行くつもりで家を出たんだけど、途中で気が変わってやっぱり梅田まで行こうと思って梅田の大型書店を目指す。正午過ぎに梅田に着いて、書籍を探す前にまずは腹ごしらえ。前から関西の有名グルメブログ「Mのランチ」でも紹介されていたラーメン大学梅田店へ。例のデカ盛りヤキメシを食べるぞとwww。

Img_6493-640x480

場所は事前に調べて大体分かってたんだけど、現地に来たらすぐに見つけられなくて周辺をウロチョロしてしまった。どうにか到着。

Img_6499-640x480

どうよこの店の外観。昔ながらの町中華って感じ。店名が消えかかってて歴史を感じるww。

Img_6492-640x480

店内めっちゃ狭いww。一応昼のセットメニューを見つつ・・・。

Img_6491-640x480

最初から決めていた「ラーメン+やきめし」900円のセットを注文。登場したのはこちら、ドーーーン!!

Img_6496-640x480

まず右側の「やきめし」、これこのお店のレギュラーサイズだからね。ちなみにチャーハンじゃなくて「やきめし」って言ってくれよな。大阪ではチャーハンではなく「やきめし」だからww。

Img_6494-640x480

凄まじい盛り。普通オタマで1回分が1人前だろ? こちらのお店ではオタマ2杯分をパフン、パフン、って皿に盛って、単純に2人前分くらいあるね。ちなみにこの「やきめし」単品なら600円。それも安いわな。今回「ラーメン+やきめし」セットだから、このデカ盛り(このお店ではコレがレギュラーサイズww)やきめしと、ラーメンがある。

Img_6495-640x480

セットのラーメンは醤油味か味噌味を選べる。今回は醤油味で。このラーメンもミニラーメンとかじゃない。普通の1人前サイズっていうか結構なヴォリュームだぜ。上に乗せた割り箸の長さを参考にしてくれよ。器のデカさが分かるだろ? コレ単品だと600円。それも安いと思う。だけど、600円のラーメンと600円のやきめしをセットにすると900円www。最高だ大阪梅田の町中華!!

いよいよ攻略にかかる。まずシンプルな醤油ラーメンだけど、これが何とも言えない懐かし~い昔ながらの中華そばって感じ。ホントに懐かしい味で、最近のラーメン専門店の凝りに凝った魚介出汁だのダブルスープだのに慣れていた味覚には逆に新鮮でメッチャ美味しかった。昔子供の頃に食べた味だなぁって思うんだけど、それがこんなに美味しく感じたのが我ながら不思議。そしてデカ盛り(繰り返すけどこのお店ではこれがレギュラーサイズ)やきめしだ。食べても食べても減らねぇww。

Img_6497-640x480

もう理性もクソも無い。ひたすらやきめしを口に運び、懐かしい美味しさのラーメンのスープをすすり、ラーメンをすすりまたやきめしを食べて・・・、遂に攻略。

Img_6498-640x480

さすがにラーメンの汁までは完飲出来なかったけど、まぁコレで勝利という事でイイでしょうwww。

大阪のジャンクなデカ盛りグルメ、最高だね。近くの席に座っていた若い女性の方もこの「ラーメン+やきめし」セットを注文されていて、マジかと驚愕したけど、ラーメンは完食しつつさすがにやきめしは半分近く残されていた。お持ち帰りできるみたいで、お店の店員さんに言えば入れ物を用意してくれて、また夜に家で食べま~すとか言ってお持ち帰りされていた。ちなみに他の人が注文されていた日替わりランチや、それから中華丼もかなりヤバいヴォリュームだった。もし私が梅田で仕事していたなら何度でも通うだろうなって思うね。

|

[グルメ] ふれあい海鮮酒場 烏丸元気市場(@ 京都 烏丸御池 2019年10月9日)

勝手に夏休み4連休を絶賛楽しみ中。いやぁ~、いいよね連休。繰り返し言ってやるけどホント辛かったのよ。普通の土日連休も無ければ正月休みもGWも夏休みも無いリズムの仕事と生活。有休と公休を組み合わせて待望の、僅かばかりの4連休取得。まず最初の2日間はお出かけとグルメと買い物。グルメも買い物も、1日の休みで出来ることではあるけど、やっぱり1日ずつしかない休日で、翌日がまた泊まり勤務だと思いながら過ごすたった1日の休日と、翌日も休みだと思いながら過ごす休日は全然気分が違う。以前はコレが当たり前の会社員だっただけに、今の仕事のリズムは時々耐え難くなる。これからは毎月は難しいかも知れないけど2ヶ月に一回くらいは強引に有休を申請してでも連休を作ることにした。心身のリフレッシュは必要だ。

というわけで勝手に4連休の3日目、本日10/12土曜は巨大台風が接近中で朝から雨風酷い。お仲間と大阪ミナミで昼呑み企画もあったけど、何日か前から10/12は暴風雨確定の天気予報だったし、この天候じゃとてもじゃないけど呑みだけの為に片道2時間かけて大阪ミナミまで行くのは気が重い。そもそも電車の運行情報もヤバくなってるし。という事でお仲間には申し訳ないけど家籠り決定。ウォーキングも無し。今日は「せやねん」のスペシャル見ながらブログ書く。ウェットン大先生ネタじゃない限りあからさまにアクセス数の伸びが鈍る(苦笑)拙ブログ、そのアクセス数が益々鈍るグルメレポと旅レポいくぞww。音楽関連はその後だ。

まずは4連休に入る前日、泊まり勤務明けの非番の日にいきなりそのまま寝ずに呑み会に出撃。中学高校時代の親友と久しぶりに。その友達も私と似た様な、泊まり勤務ではないけど休日の不規則な仕事で、偶然うまく私が4連休に入る前日に互いのスケジュールが合ったので昼呑みすることにした。今回は新規開拓で京都地下鉄の烏丸御池駅すぐ近くの「烏丸元気市場」という海鮮居酒屋へ。

Img_6430-640x480

ここは15時から営業していて、15時から18時まではアサヒスーパードライ生ビール中ジョッキが199円という破格値で呑ませてくれるので、我々のような仕事不規則で逆に言えば昼呑み可能な人種には非常に有難い。15時の開店と同時に入店。平日のこんな時間から呑むのは我々だけかと思ったら、我々の入店後に数組が入店してきた。それなりに有名なんだと思う。早速199円のスーパードライ生中で呑み会スタート。

Img_6440-640x480

まずはこの店のウリの、福井県小浜港から直送の鮮魚から楽しもうと、刺身の3種盛りから。

Img_6431-640x480

例によって写真の撮り方がヘタクソで伝わってないかも知れないけど、このお店のお刺身はサービス満点の厚切りで食べ応え十分。次に餃子。実はこの店入る前に餃子の王将のシャレオツなコンセプト店「GYOZA OHSHO」に行くことも考えたんだけど、生ビール199円の魅力優先でOHSHOは断念したんだよね。その連想でなんとなく餃子を注文。王将ほどではないけど低価格だったので。

Img_6434-640x480

この写真、食べた後に撮ったので4つになってるけど、実際には6つで299円。薄皮で身がタップリ入っていて、コレはコレでよく出来た餃子だった。続いて串かつを数種。

Img_6433-640x480

Img_6438-640x480

さすがに串かつは先日に本場大阪の「だるま」で食べた串かつには敵わないな。衣が分厚すぎる。私は気乗りしなかったけど友人が串かつも食べたがったので。注文したらしたでしっかり食べ尽くしたけどねww。続いてさっきの刺身3種盛りで気に入ったサーモン造り単品とポテサラ。

Img_6435-640x480

サーモン造りはやはり厚切り! ポテサラは実際にはゆで卵も混ざっていて美味かった。そして次が個人的に超お気に入りだったアジフライ。1枚99円!!

Img_6432-640x480

これは値段の安さを考えるとコスパ最高。例によって写真ヘタで伝わってないかも知れないけど身が分厚くてアッツアツで、これにタルタルソースで食べるから絶品。あまりにも気に入り過ぎて、安さに頭やられて、このあとアジフライ4枚も注文してしまったよ。いま思い出してもまた食べたい1枚99円のアジフライだ。このあと友人の希望でモツの辛味噌煮込み的なヤツ。

Img_6441-640x480

そして、呑みに呑んで食べに食べた最後の〆は、マグロのネギトロ太巻き! 細巻きじゃなくて太巻きだからね。

Img_6442-640x480

これで699円。ヴォリューム的にも食べ応えがあった。悪くないでしょ。

昭和な雰囲気のお店で、生ビールは破格に安いし、食べ物も海鮮関連は最高だった。コスパもイイ。

Img_6437-640x480

烏丸御池辺りは京都ではビジネス街だから、このお店も夕方以降は仕事帰りのサラリーマンで大賑わいらしい。私と友人は普通の仕事と違うだけに昼間っから空いてる時間に呑み食い出来て、こういう時だけ不規則勤務の恩恵を感じることが出来るね。良かった良かったwww。

|

2019年10月 2日 (水)

[グルメ] 串かつだるま 法善寺店(@ 大阪 難波 2019年9月25日)

ビートルズのアビイロード50周年盤がリリースされた。各エディションを大人買いしてあって、聴き始めているんだけどそれはまた追って記事にする。泊まりの連勤で疲れているので記事にする元気がないww。そして疲れているときのブログ更新はグルメレポに限る。気楽に書けるし。

何回でも言ってやるけど1日ずつしか休めない24時間365日のシフト勤務は、夏休みも普通の連休も無い事で、身体的な疲れよりも気持ちが疲れ切ってしまっていた。10月上旬に有給休暇を申請してあってミニミニ夏休みにしようとは決めてあるんだけど、それまで待ってられねぇって思ってた。ちょうどタイミングよくっていうか、9月のシフトが決まってしまっていた段階で東京時代のお仲間がご夫婦で関西に旅行を計画されていて、その合間で9/25空いてますか的なオファーがあった。キッチリその日は泊まり勤務だったんだけど、そのお仲間は東京時代に随分良くして頂いたウェットンファン仲間だった。私が東京を去る時は結果的に2回、いや3回だったかな、送別会的な飲み会に来て下さったし、逆に私が所用で東京に行った時にはわざわざ新宿で呑みに付き合って下さったし、これは何とかしなければと職場のお仲間と勤務シフトを交代してもらって9/25を何とか空けてしまった。ちなみにその意味では、あの時、Shok**さんにも世話になった。確か送別呑みに2回付き合ってくれたし。そういう恩は忘れてないつもりだ。Shok**さんが関西来られることがあったら出来るだけ接待しますでwww。それでは今回の呑み食いをグルメレポにしてしまおうwww。

Img_6370-640x480

北海道出身で今は東京中心で仕事されている東京時代のウェットンファン仲間のよし**さんご夫妻の旅程の中で9/25午後にまずは京都三条大橋のスターバックスで待ち合わせ。今年の納涼床も9月一杯で終わりだし丁度良かった。いきなり行って混んでたらアレなので私だけ先に行って納涼床席を確保。悠然とよし**さん夫妻を待つ。天気も良いし午後になると床席は丁度日陰になって風が心地良い。昼間の納涼床席を楽しむには願っても無いシチュエーションである。程なくしてよし**さんご夫妻登場。納涼床席で久しぶりの再会話。京都観光はまた別日で予定されているとの事なので早速大阪へ移動。いろいろ大阪らしいグルメやお店はあるんだけど、とりあえず串かつ呑みしようと思って、大阪のチェーン店では一番有名で味も良い「だるま」に行こうと決めていた。夕方からなので普通に難波店や道頓堀店に行くと人気店ゆえ行列に並ぶことになる可能性があったので、あえて穴場と言われている法善寺横丁のところにある法善寺店へ。見立て通り行列が無いどころか店内も空いていた。読み通りだwww。難波店からも道頓堀店からも歩いて5分くらいなのに、多分よそから来た観光客とかは場所が探しにくいのかな。

Img_6377-640x480

まずは生ビールで乾杯。最初の串かつオーダーはせっかく法善寺店に来たので「法善寺セット」で。12種類の串かつと、どて焼 (一番上の写真)。大阪は串かつの本場だからどのお店に行っても美味しいとは思うんだけど、だるまは衣が薄めで2度漬け禁止のソースも甘すぎず適度に辛味もありつつさっぱりしているから胃がもたれないし幾らでも食べられる。その後は単品で次々と追加オーダー。うずらたまご好きで有名なよし**さんなのでうずらたまごもまとめてオーダー。あとは大阪来たんやから紅ショウガは食べなあきまへんで~ということで。

Img_6371-640x480

揚げ串のうずらははあまりお好きではないようだったけど幸いこのうずらたまご串は気に入って貰えたようで良かった。

更に酒が進み串かつも次々追加注文。もうどれがどれか分からないけどとりあえず写真載せておく。

Img_6373-640x480

Img_6372-640x480

いや~呑んだ呑んだ。そしてよく食った。よし**さんご夫妻も私も食べるの好きだけど、もうお腹一杯、ってなるまで呑み食いして、そして久しぶりに良く喋った。たくさん飲んでかなり酔った気がするので何を喋ったかもはっきり覚えてないんだけど、人の話を聞くのも上手な方なので私も調子に乗って喋りまくったような気がするwww。

Img_6394-640x480

このあと、だるま法善寺店を出て、道頓堀のグリコのアレがある戎橋周辺や道頓堀ボードウォークに寄り道しつつ、この日の最終目的地のロックバースターレスへ。ド平日の夜にもかかわらず、ナゴヤ**さんとem**さんも合流して下さってスターレスで私が普段聴かない(笑)ユーライアヒープのCDを聴き、クイーンの映像を観ながら深夜まで呑みお喋り。楽しんで頂けたなら幸いだ。私はこの日は泊まり勤務明けで出撃していたので、帰宅して風呂入ったあと死んだように寝てしまった・・・。

|

より以前の記事一覧